軽めの特許訓

特許で思い出すのは青色LED!
「20世紀中の実現は不可能」と言われていた青色LEDは、2014年にノーベル賞を受賞された三名の日本人の功績により私たちの生活をエコな新しい光で照らしてくれました。

発明やアイデアは、人の生活を快適で便利にする!それに向けて私たちも商品の開発を進めるわけですが、一般に思いつくアイデアは類似の特許や実用新案を申請されているケースが多く、何でも特許⁈の様相が強くなっている気がします。

それは、2年ほど前に特許が認められた(胸の谷間強調ブラジャー)は、申請から1年半を要し、その間、何度も申請内容訂正とやりとり行い、改めて特許取得の難しさを実感させられるものでした。

「ワイヤーブラジャーを着用するとワイヤーが当たって痛い。でも、バストを綺麗に見せるために我慢しています(^.^)」
女性特有のお悩みを改善するためにアミリールに採用したノンワイヤーブラジャーの技術がそれです。

「ひとを美しく 社会を明るく」快適で便利な生活のご提案!皆様の笑顔のために開発にも益々力を入れていきます。

#ひとを美しく 社会を明るく

#栃木市

#下着メーカー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください