ピーチテック®︎

人をやさしくつつむニッティングスキン

肌に自然を

着用して肌に触れるすべてが綿 。

ピーチテックを身に付けて「肌に合う」と実感して頂ける一番の要因は「綿糸」にあります。短い繊維を取り除き毛足の長い超長綿だけを厳選して撚った極細のコーマ糸で紡いでいるので、敏感な肌を守りストレスフリーはもちろんのこと、自然で快適な着用感を生み出します。

極細糸と呼ばれる80番手以上の高番手の綿糸を紡ぐには綿花の中でも選び抜かれた繊維が長い超長綿だけとなります。ピーチテックの綿糸は160番手双糸という80番手の更に1/2の細さの160番手を2本撚りあわせ、160/2の80番手として紡績しています。

この基礎となる高品位の原材料にこだわり、シンプルなシングルニットとして精巧に組み合わせた事で、ピーチテックは天然繊維のやさしさと化繊のしなやかさを併せ持つことが出来ました。

肌に触れる内側全面が極細の綿、表はマイクロファイバーポリエステル、これらを弾性繊維スパンデックスでつなぎ合わせる高い技術で編み上げた伸縮自在のストレッチ素材です。

ひとにやさしい

「ひとにやさしい」をコンセプトに女性インナー用として開発した素材です。
生地表面の綿雲のように見える極細綿の産毛がまるで桃の表皮に見える事がピーチテック由来。

その産毛でアウターとの摩擦を軽減し、静電気をため込まない構造と、高い透湿性と保温性で現代の社会生活を快適にお過ごしいただけます。

【スキンケアをサポート】

スキンケアの基本は肌との摩擦を避ける事です。

ピーチテックは究極に細い綿が肌と密着、そして弾性繊維の伸縮自在さで体や肌の動きに吸いつくようにフィットして摩擦を軽減します。

これによりキメ細かい肌のケアや育成をしっかりとサポートします。

【冷えすぎない】

汗をかいた後にクールダウンすると寒気がしたり身体がヒヤッとする事がありますよね。

汗や水分の蒸発を促した後はほど良い温もりが欲しいものです。

そこでピーチテックは表面に速乾性の優れたポリエステルで裏側の肌に当たるところは綿になっており体温の下がり過ぎた身体に適度な温もりを与えてくれます。

寒い時期、外出時の冷え。

温かい時期、室内での冷え。

1年中付きまとうこの冷えに悩む人は多いです。

冷えという人の課題にもコミットする素材です。

【いやな静電気が起こりにくい】

空気が乾燥してくる寒い時期は、静電気が発生しやすくなりますよね。

これは、着用している衣服の摩擦と繊維の帯電性に起因するところが大きいのです。

繊維の種類によって各々プラスかマイナスに帯電しやすいものがあります。

プラスに帯電しやすい素材とマイナスに帯電しやすい素材を組み合わせるといやな静電気が発生してしまいます。

天然繊維の中で人肌に近いマイナス帯電性の繊維が綿です。そしてマイナス帯電性のポリエステルとポリウレタン。ピーチテックはその3つの糸で出来ています。

そのため、マイナスとマイナスで静電気が起きくく、衣服内機構により保湿性が安定するので静電気がたまりにくく、更に上質な毛足の長い超長綿の産毛が摩擦を軽減してくれるのでいやな静電気を起こりにくくしています

「ひとにやさしい」ピーチテックはひとの生活をより快適に豊かのものにするために生まれてきました。

驚異のシングルニット

ピーチテックのシングルニットは、最高級な天竺のストールやハンカチーフを編む日本に現存する貴重な編み機をゆっくり動かし、糸のテンションを微妙に調整して丁寧にニッティングしています。

繊維試験場の担当者が始めてピーチテックを見て、「えっ⁉︎  シングルニット・・・リバーシブルでこれほどの薄さ・・‼︎」と拡大鏡で組織をまじまじと観察しながら、目を丸くしていました。

綿・ポリエステル・ポリウレタンの3種類の糸を巧みの配置編み込んだ驚異のシングルニット。

ベーシックなシングルニットでありながら、滑らかなストレッチ性と驚きの薄さを実現したトリプルリバーシブル「ピーチテック」

ピーチテック®ヒストリー

シンプルが一番むずかしい。

「ピーチテック」の開発に携わっていただいた二人の伝説的テキスタイルの匠。

繊細で精巧な日本のテキスタイル素材を世に出し続け、長年、世界中で愛され続けている彼らのテキスタイル。

その豊富な経験と確かな技術により育まれたピーチテック。

ピーチテックは、新旧のテキスタイルの匠たちが、頑固でクラシカルな編みの名機を操って編み上げた人のための人にやさしい素材です。

 

是非、そのシンプルさの中にあるやさしさに触れてみてください。

 

「これだ!」
私が長年思い描いていた生地との感動の出会いから始まったトリプルリバーシブル構造のピーチテック開発。

↓↓↓ 開発秘話は下記バナーをクリック下さい ↓↓↓

地球にやさしい

染色をせず、昇華転写というエコプリント技術で生地表面に色彩を描き出します。

表面のマイクロファイバーポリエスエル糸にのみ染料が入り込む特殊なプリント手法なので、もちろん肌に触れる内側全面は純粋な原綿そのまま。

お子様や敏感肌の方にもとても優しいと実感していただけます。

染色ではないので水を使わず水質を汚すこともなく、乾燥機も必要ないので、ガスや電気の大量消費やCO2排出も極限に抑えています。

オリジナルの表現性が高く、柄や写真などのプリントも可能なハイブリッドECO素材。

女性インナーだけではなく、医療・ワーキング・スポーツなどの分野にもその用途は広がっております。

エコプリント昇華転写

ポリエステル素材のみに実施が可能です。
分散染料を使って印刷した転写紙に、高温の熱と圧力をかけることでインクが昇華(気化)し、繊維に色を浸透させる捺染方法です。
メッシュや伸縮性のある生地にも鮮明な発色性が持続します。
水を使わないため汚水を出さず、CO2の排出も軽減する地球にやさしいエコプリント技術です。

 

お気軽にお問い合わせください。0282-24-0018営業時間 8:15-17:00 [ 土日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら info@kbhs.co.jp

しなやかで繊細そしてストレッチ性のある化繊に、希少価値の高い極細の綿を組み合わせた当社新開発の
「ピーチテック®」
桃の表皮のような産毛を持ち、裏は綿100%の自然で安心の肌触り。
昇華転写で色をプリントする水を使わないひとと地球にやさしいハイブリッドECO素材。
その着け心地と肌触りを体験して下さい。