おかえり安心 快腹帯(かいふくたい)

ジャストフィットしてあなたのお腹をしっかり守ります。

おかえり安心 快腹帯(かいふくたい)

おかえり安心 快腹帯

手術後すぐに着装する「術後帯」は、お腹を圧着し縫合部が開かないように保護する大切な治療アイテムです。

しかし、手術の傷が癒えてきた頃には、お腹周りがスッキリ見えるおしゃれなシャツとズボンをはいて散歩に出かけるのもいいですね!

前かがみ気味になってしまうので気を付けて少し胸を張って歩きたい。

病院に通いながら、治療をしながらでも、ブランクを感じさせない仕事をしたい。

心配性の家族や子供達に、病気を感じさせない笑顔で接したい。

そんな快復に向けた気持ちをサポートする「おかえり安心 快腹帯」

社会に戻ると、人混みを歩いたり、時には満員電車に乗らなければならずお腹に不安を感じる時もあります。そんな時でも安心のホールド感がきっとあなたを守ってくれます。

運転時、車のハンドル操作や前後左右確認は予想以上にお腹に負担がかかります。そんな時でも適度なフィット感が不安を解消し快適なドライブをサポートしてくれます。

日常生活の色々な場面で温もりのある安心感そのままにあなたのお腹をやさしく保護してくれるので自然と笑顔になり、周囲の見る目が変わるのを感じさせてくれます。

おかえり安心快腹帯は、患者マインドから決別して健康快復に向けた健常者マインドに切り替えるスイッチ、おしゃれでアウターにも響かない薄さながら、しっかり快適にお腹にフィットして保護してあなたの「大丈夫の気持ち」をサポートするメディカル専門のお腹サポーター(腹巻)

体型の異なる男性用(Men’s)と女性用(Lady’s)をご用意しております。

おかえり安心 快腹帯(Men’s)

  

おかえり安心 快腹帯(lady’s)

  

腹部を切開手術や腹腔鏡手術をされた方、冷えからお腹や腰、女性は子宮も守りたいです。そんな腹部にやさしくフィット、安心でスッキリ見せる おかえり安心快腹帯。

自分の手でやさしく押さえているようなホールド感と、どんなアウターもスッキリ着こなせるフィット感で、安心で快適な笑顔の日常生活、(Quality Of Life)生活の質の向上にお役立ていただけます。

打ち克って快復する気持ちをサポート

「大丈夫! 良くなりますよ」

担当医師の言葉が最高のお薬でした。

「病気を治すために何よりも大事なのは、患者さん自身の快復する気持ち、病気に打ち克つ意思なんです。」

健常マインドへと気持ちを切り替え、早く良くなろうとする前向きな気持ちで治癒力を強める。

社長の実体験から誕生した おかえり安心シリーズは、あなたの「打ち克つ意思」をサポートします。

 

おかえりの言葉と安心の笑顔は、健常への近道

「健常への近道」

病気に見られたくない。みんなに迷惑をかけてたけど「良くなったね」って思ってほしい。

それが大切です。

自然に健常意識を高め笑顔を増やす健常への近道。

 

 

「おかえり安心」

あなたを待っている人がいる。

その人のもとに戻り笑顔が見たい。

安心しておかえりなさいと言ってほしい。

 

おかえり安心快腹帯で快適な日常生活を。

社長の小林です。

2017年夏、内臓に腫瘍が見つかり、みぞおちから下腹部にかけて十文字に開腹して15時間にも渡る膵頭十二指腸切除手術を受けました。でも幸いなことに周囲が驚くほどの早い快復をして現在は元気に仕事に励んでおります。

身体的にも精神的にもきつい時期もありました。

でもこれだけ早い快復をした要因のひとつには、早く元の社会生活に戻りたい気持ちと、病気で弱ってしまったという印象をみんなに見せたくないという気持ちがあり、実はその両方の強い気持ちも治癒力をアップさせてくれたのだと感じております。

このおかえり安心のアイテムは、退院を目前にしてお腹から出ているチューブと膵液の採液ボトルをどのように管理すればいいのかと看護師さんに相談した時に、「腰辺りにバックで下げている方もいらっしゃいますよ」と言われ、病気だから不便さは仕方ないのかという諦めもありましたが、でも少しでも快適にとの思いで、下着デザイナーでもある娘に、ピーチテックを使ったおしゃれな快適アイテムを作ってほしいと依頼したのがきっかけで誕生しました。

おかえり安心快腹帯は、手術直後からしていた術後帯の次のステップとして着用してもらうためのアイテム。

 

手術の傷跡は今も多少敏感になっていますが、胴回り全体を手で軽く押さえているような「ピーチテック」による絶妙なホールド感が過敏さを和らげ安心な日常生活を与えてくれ相当快復した今でも手放せなくなっております。

そして、寒い時期にはやさしい温もりを保ち、暑い時期は半袖シャツやTシャツにも響かない薄さながら胴回りにジャストフィットして最近少し出てきたお腹もスッキリスリムに見え、おしゃれもバッチリです。

 

先生や看護師さんから「小林さん、おしゃれですね」と言われ、年甲斐もなくとても嬉しい思いもたくさんしました。

外来のX線検査も着用したままでOKです!

このように私がモニタリングを重ねる中で感じたことは、お腹の手術痕のケアは当然ですが、中の内臓も安定して固定されるようで日に日に食欲も増し今ではこれ以上体重が増えないように注意しなければならないくらいです。そして冷えも解消され体調がとても良くなった事と腰への負担も軽減されたようで、手術後は腰痛が起こらなくなったのもこの快腹帯の効能かと思っています。このように笑顔が増え快復を実感できるアイテムです。

「きっと私と同じように早く社会や家庭に戻りたいと思っている方が大勢いるはず!」

同じ環境で悩んでいる皆様に少しでも快適で安心な生活で、一日も早く家族と笑顔を分かち合える日が来るよう心より願っております。

一般モニター様からのご意見

2019年6月11日

横浜市 マッサージ業 48歳 男性 K.Mさん

 

さて、私の着用レポートについて。

改善された新バージョンの方がズレ落ちないので良いですね!

その新バージョンの着け心地について、本体中央あたりの締め付け感があとほんの少しだけ弱めになれば長時間の使用でも優しい感じになりそうです。本当にほんの少〜しだけなんですが、10時間超えて着用すると若干の疲れを感じるように思います。

あと気になる点としては、汗をかいた後に脱ぐ時、ピッタリくっついて少し脱ぎにくいです。

汗といえば、だいぶん暖かくなってきたので汗で濡れる事も多くなりましたが、どう言うわけか汗臭くならないのに驚いています。また、意外と汗で濡れてもそんなに不快に感じませんし、割とすぐに乾いてるような気がします。

気になる事を書きましたが、レポートしないとと思って気をつけているために感じる程度の事で、基本的にはとっても快適です!

と言うか、今ではこの快腹帯なしでは直ぐに腰が痛くなる状態でして。。。

マッサージの仕事を半年ちょっと続けて、これまでとの環境の違いから腰にかなり負担がかかっていると思われます。

なので、本当に助かっています。

快腹帯が無かったらと思うと、ちょっと恐いですね。

とりとめなく書き散らかしましたが、以上となります。

活気に満ちて清々しい生活のためのカラーとデザイン

快腹帯(Men’s)と(Lady’s)各それぞれに、明日に向かう気力を充分に引き出していただくために厳選したカラーを多数ご用意いたしております。

カラーリングは近日公開いたします。

あなたのハイセンスな個性と生活シーンに合わせたカラーリングをお楽しみください。

男性用(Men’s)と女性用(Lady’s)では基本の形や寸法が全く異なります。

ご購入の際には充分にご注意下さい。

※不明な点は、事前にメールなどでお問い合わせください。

快腹帯(Men's)

rsm20190613_022851527_iOS

(Men's SIZE)
S-M
ウエスト68-84cm

L-LL
ウエスト84-98cm

快腹帯(Lady's)

rsl20190613_022943915_iOS

(Lady's SIZE)
S-M
腹囲  58-70cm
ヒップ 82-95cm

L-LL
腹囲  69-85cm
ヒップ 92-105cm

人にやさしいピーチテック使用

女性の下着用素材として当社が開発した人にやさしい「ピーチテック®」を採用

・肌に触れる部分はすべて天然の綿という事にこだわりました。

・柔軟で快適にフィットする女性下着の感覚を大切にしました。

日常を快適で美しい笑顔で輝かせるために生まれてきた素材です。

ピーチテック®

お気軽にお問い合わせください。0282-24-0018営業時間 8:15-17:00 [ 土日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら info@kbhs.co.jp
シャワーブロッサムYAHOOショッピング
  • 打ち克って快復する気持ちをサポート メディカルケア快復サポートアイテム おしゃれで快適なメディカルケア専門健康快復サポーター(腹巻き) おかえり安心快腹帯 ピーチテック®使用