止まった時間

先日先輩の奥様に勧めていただいたパワースポット常陸国出雲大社をドライブを兼ねて参拝して参りました。
道中、妻が前日に見た夢の話をしてくれました。
大勢の中で横たわったいる自分がいて、それを見ている自分が、自分は生きていると冷静に訴えていたという夢で、なぜそんな夢を見たのだろうかということになりました。
 
ふと気がつくと車のラジオから東日本大地震の体験談。
明日でちょうど東日本大地震から8年。
急な災害で亡くなった魂の思いが、私たちに感じさせてくれたのだろうと二人で顔を見合わせ納得しました。
そして家族や愛する人を奪われた人たちは今でも時間が止まったままなのだろうと思います。
 
ご縁の深い大船渡や陸前高田は私が子供のころの夏休みにたくさん遊んだ思い出の場所です。
その後も小林縫製に入社後によく通った慣れ親しんだ場所です。
そしてそういうご縁から開業した小林縫製工業大船渡ファクトリー、そのスタッフさんや家族も8年前に生死の境界を体験されました。
みんな心に色々な思いがあると思いますが笑顔で元気に「ひとを美しく 社会を明るく」に向けて頑張ってくれています。
私被災した地域の止まった時間を少しでも進められる様に願うとともに地域に貢献できる様に頑張りたいと思います。
犠牲となった多くの方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。
3.11と検索するとyahooは10円復興支援で寄付してくれる。
素晴らしい取り組みです。
 
ひとを美しく 社会を明るく 
#栃木市
#女性下着
#レディスアンダーウェア
#デザイン縫製メーカー
#ピーチテック
#シャワーブロッサム
#アミリール
#おかえり安心快腹帯

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください