目的に向かう

まずは、ケネデ大統領のエピソードから。

ケネディがNASA宇宙センターを訪れた時、
ホウキを持ってゲート付近を歩いている男にケネディが「何をしてるのか」と訪ねました。

「大統領、私は人類を月に送る手伝いをしているのです!」


月に行くロケット製造に携わらなくても、目的は同じく人類を月に送ること。
全くその通りだと思います。
「目的」にも色々あるとは思いますが、人が仕事をする目的は、人のため、世の中のために頑張って自分生きている証のようなものではないでしょうか。
理念や信念、目的こそが真の幸福感をもたらすものなのかも知れないと思ます。

 

私はよく「ひとを美しく 社会を明るく」という理念で仕事をしていると言っています。

ひとは、見えない内面が美しくなると誠実になり、自然と笑顔が増えて、明るい社会、希望ある未来が創造されていくと信じているからなのです。

ちなみに、イマドキ男女の結婚観に関する調査2017のデータによると将来お手本にしたいと思う、理想の芸能人夫婦は、「佐々木健介さん・北斗晶さん」トップとの事です。

女性が、強く優しく笑顔でいてくれれば、家族も自然と笑顔になり、テレビで観ている私たちでさえ笑顔になってきます。

だから、私たちの作っている外から見えない製品は「ひとを美しく 社会を明るく」するものなのです。

私もこのほほえみブログの名の通り、また笑顔で頑張ります。
皆さんも笑顔で目的に向かって頑張りましょう。

 

ひとを美しく 社会を明るく 栃木県栃木市の女性下着デザイン縫製メーカー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください