先代のショーツ

むかしむかし、数十万円と言われた体型補正下着の付録に、履き丈が深く、着用すると安定してとても気持ちのいいレディスショーツがありました。

決して美しいわけでもなく、見た目にインパクトがあるわけでもない。
でも、肌触りも良く、お尻をしっかりと包み込み、お腹も背中もウエストラインに沿ってフィットするそのショーツは付録でありながら、根強いファンが沢山いました。

人の体型は十人十色。
当時はクチャクチャのパンティ全盛の時代、私の父親でもある当社の先代(現会長)は、お客様より依頼のあった強く引き締めるファンデーションアイテムの中に万人向けのショーツを入れたいとお客様からの要望で人気のあったショートガードルの素型をヒントにパターンメイクしたもので、前後をはぎ合わせた時の二次元立体パターンにその秘密があります。

そこに、主素材をはじめウエストや足口に使うレースやテープを厳選して組合せる事で、フィッティング性が高く履き心地の良いショーツが誕生しました。

それは、ハイスペック商品の付録だけでなく、会社スタッフをはじめ、お世話になっている人たちへの先代からのギフト商品として女性の笑顔を支え続けて来ました。

今では、ピーチテックという相愛のパートナーを得たアミリールショーツが、その血統を受け継いで進化を遂げています。

長い間、変わらない。
それには変わらな い理由があるのです。

ひとを美しく 社会を明るく
#栃木市
#女性下着
#レディスアンダーウェア
#デザイン縫製メーカー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください